すべてのカテゴリ
×

連絡する

YouAppiに関するニュース

ホームペー /  ニュース&イベント /  YouAppiに関するニュース

PPRパイプが異なる色で使用されるのはなぜですか?

Sep.22.2023

PPR パイプは、主に識別と区別を目的として、さまざまな色でご用意しています。さまざまな色を使用すると、さまざまな種類のパイプとその指定された用途を簡単に区別できます。 PPR パイプがさまざまな色で使用される理由は次のとおりです。

温水と冷水の区別: 配管システムでは、温水を運ぶパイプと冷水を運ぶパイプを区別することが重要です。 PPR パイプに異なる色を使用すると、2 つを視覚的に区別しやすくなります。たとえば、冷水パイプには青色がよく使用され、温水パイプには赤またはオレンジ色が使用されます。

システムの識別: さまざまな色の PPR パイプを使用して、建物内の特定のシステムを識別できます。たとえば、特定の床、部屋、またはエリアに水を供給するパイプに特定の色を使用することができます。これにより、配管工やメンテナンス担当者が配管システムの特定のセクションを見つけて識別することが容易になります。

パイプ サイズの識別: 異なる色の PPR パイプは、異なるパイプ サイズを示すこともできます。たとえば、製造業者は、異なる直径のパイプに特定の色を使用する場合があります (たとえば、20 mm パイプには黄色、25 mm パイプには緑色など)。これは、設置またはメンテナンス中に必要なパイプ サイズを迅速に特定するのに役立ちます。

配管規格への準拠: 地域によっては、配管規格または規格により、特定のタイプのパイプに特定の色の使用が指定されている場合があります。これにより、均一性と規制への準拠が確保され、検査官や配管工がパイプの正しい設置と使用法を検証しやすくなります。

PPR パイプの特定の色分け規則は、国、地域、さらには地域の配管慣行によって異なる場合があることに注意することが重要です。したがって、地域に適用される特定の色分けガイドラインを理解するには、地域の配管規格または基準を参照することをお勧めします。


会社の製品について質問がありますか?

当社の専門営業チームがお客様のご相談をお待ちしております。

お問い合わせはこちら